ブログ - 2021-01-17 13:04:00

はじめてのドローン【part 2】ルール篇

Posted by 深田 雄太
Yuta Fukada

こんにちは深田雄太です!
前回は何からドローンを始めるのか
という内容でブログを書きましたが

福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|

今回は飛ばす前の前知識
法律、法令、航空法について
簡単に紹介しようと思います。



ドローンを飛ばすのに「免許」って必要なの?
と最初は思うと思いますが.....

免許は

「必要ありません」

※2020年1月現在

福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|


無人航空機、通称ドローンは
今現在では免許は必要ないのです。
もちろん人が乗れるドローン
これは航空機という扱いになってしまい
免許は必要です。



ドローンを飛ばす時に
いくつかのルールや条件をクリアすれば
誰でも飛ばせるのです!

分かりやすく例えると
自転車に似ていますね

自転車に乗るには免許が必要ですか?
免許はいりませんよね?

ですが乗るときにルールがあります
もちろん法の適用もありますね

・道路は左側を走行する
・危険な運転はしない
・二人乗りしない
・自転車にはブレーキをつける
・第三者の土地で勝手にのらない
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|

まだまだ沢山ありますが
当たり前だろ!と思うルールです


ドローンも同じです。


まずは飛行ルールの対象となる機体です。
「飛行機、回転翼航空機、滑空機、飛行船であって構造上人が乗ることができないもののうち、
遠隔操作又は自動操縦により飛行させることができるもの
(200g未満の重量(機体本体の重量とバッテリーの重量の合計)のものを除く)」
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|

 

前回紹介したトイドローンは
これに当てはまりませんが
トイドローンでも規制の対象になる場面もあります。



【空域】
無人航空機の飛行の許可が必要となる空域について
(A)飛行場の近く
(B)地上から150m以上の高さ
(C)人口密集地域指定の上空

福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|
A、B、C以外の空域では航空局の許可は必要ありません。

ただし、下記の規制が入ります。


【無人航空機の飛行の方法】

[1] アルコール又は薬物等の影響下で飛行させないこと
車や自転車でも同じですね。飲んだら飛ばすな。

[2] 飛行前確認を行うこと
モーターや機体に異常が無いか点検します。
そして飛行する場所に障害物や危険が無いかも見ます。

[3] 航空機又は他の無人航空機との衝突を予防するよう飛行させること
近くで飛行機、ドローンや凧などが飛んでいたら飛行を控えましょう。

[4] 他人に迷惑を及ぼすような方法で飛行させないこと
人に向かって飛行させない!脅かさない!

[5] 日中(日出から日没まで)に飛行させること
朝日や夕日を撮影する場合は日の出、日の入り時間を
調べて飛行させましょう!
時間によっては夜間飛行の承認を貰わないといけないです。

[6] 目視(直接肉眼による)範囲内で無人航空機とその周囲を常時監視して飛行させること
よく事故の原因になります。
プロポの画面を見ながら操作をしない、目視出来る範囲で
飛行させる。

[7] 人(第三者)又は物件(第三者の建物、自動車など)との間に30m以上の距離を保って飛行させること
映像に拘ってるとどうしても被写体に近づいて
しまうので注意が必要です。

[8] 祭礼、縁日など多数の人が集まる催しの上空で飛行させないこと
ニュースにもなったりしましたが
許可無くイベントで飛行させない!
確実に捕まります。

[9] 爆発物など危険物を輸送しないこと
爆弾はのせない。

 

[10] 無人航空機から物を投下しないこと
水を散布したり、石を落としたりするのも
承認が必要です。

福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|

福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|

 

以上のルールを守って安全に
飛ばせば規制の対象にはなりません。
ルールは沢山ありますが
覚えれば楽しいドローンライフが待っています!

次回はいよいよドローンの
機体について紹介したいと思いますので
お楽しみに!


写真引用
国土交通省
https://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk10_000003.html#a


深田雄太のその他ブログ
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|
福岡|九州|映像制作|プロジェクションマッピング|ドローン|ホームページ|ライブ配信|特殊撮影|イベント|レーザー|特殊効果|CG制作|写真撮影|youtubeチャンネルプロデュース|モデル|音響|照明|レンタル|キャラクターデザイン|キャラクターデザイン|

 

Posted by Yuta Fukada
クリエイティブマネージャー 深田 雄太

深田 雄太が書いたその他記事

2021-04-22
絶景!渋谷sky
2021-02-19
雪とスロー
2020-08-29
シネマ散歩
2020-05-09
Camera LUMIX S1H
2019-04-27
弟の結婚式

ブログ TOP

ブログ 2021-02-19 15:57:00

  こんにちは!たけばです^^   最近SNSで見かけた 韓国で人気なブランド「EENK」が活用する バーチャ ...


ブログ 2021-02-12 20:21:00

年末に行われた紅白歌合戦   初登場のアーティスト「YOASOBI」がパフォーマンスをした場所   みなさんご存 ...


ブログ 2021-03-31 17:47:00

  暖かくなってお花見の時期になってきましたね       鹿児島では桜が満開に近く、とっ ...


ブログ 2020-02-21 18:36:00

みんさん、こんばんは☆ セキ です(*^O^*)   先日、2泊3日 東京研修に!! 東京ビズリーチキャンパスフェスティバ ...


ブログ 2019-07-06 22:58:00

雨の日は家から出たくないですよね! でも雨の日でも楽しめることはある! 外へ出かけよう!!   今週は新原さんが福岡から鹿 ...


ブログ 2021-02-08 20:05:00

こんにちは、桑原です。 ARの商品化に向けていろいろ試しているわけですが、 ポケモンGOをはじめキャラクターを登場させるという認識が ...


ブログ 2021-02-07 21:14:00

こんにちは!   かいとです     突然ですが、「レタッチ」てご存知ですか?   & ...


ブログ 2021-01-30 15:37:00

  こんにちは!たけばです^^   最近たくさんの動画配信サービスがありますよね! ネットを使って様々な動画、ド ...


ブログ 2021-01-25 11:16:00

こんにちは、ホーリーです。   時代はサブスクですよ、サブスク! 『サブスクリプション方式(サブスクリプションほうしき)はビ ...


ブログ 2021-03-01 21:12:00

  こんにちは!たけばです^^     最近はアーティストのミュージックビデオで そのアーティストで ...